So-net無料ブログ作成
大学院生 ブログトップ
前の5件 | -

神経を刺激して運動させる時のコツ?! [大学院生]

いつものようにねずみさんの神経に直接刺激を与えて
筋肉を動かし、結果運動させた。今回使ったのも癌に
なったねずみだったが、術後の経過がよく、3時間後
に犠牲になってもらったのが惜しかったぐらいだった。

この実験、わかってきたのはいかに少ない麻酔で
ねずみを眠らせて運動を行わせ、その後いかに短い
時間で目を覚ますのが回復に大きな影響を与える
ということ。神経に直接刺激を与えて筋肉を収縮さ
せるので途中痛みを感じさせてはいけないけど、一方
で早く眠りからは覚めて欲しい。そんなジレンマに追わ
れています。これが中々難しい。

明日はラボミーティング、またデータ整理しないと。
何時に寝られるのやら。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

セミナーでのプレゼンを考えないといけないけど [大学院生]

今週は忙しい週だ。昨日一つの動物実験手順書を書きあげた
が、明日は大学院生向けのセミナーで1時間しゃべらないとい
けない。少しずつやってきたけど、最終的にスライドの数は45枚
ぐらいになりそう。

しかしこういうときに限って実験も忙しい。朝から毎度の質量
分析の試料作成を終了し、午後にはその分析に。そして昼ご飯
を食べる暇もなく、ねずみさんの手術をした。先週、今週でいった
い何匹手術したんだろう?自分の大学院生生活でも記録かな。

ということで帰ってきたけど、眠い。明日のプレゼン、どうなるかな。
瞼と瞼がお友達になりつつあります。寝てからやろうか、どうしよ
うか、うーん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

総合試験のグラント書き、修正版提出 [大学院生]

今日が上司への締め切りであったグラント書きの編集があった
のですが、どうにか終わらせて提出しました。2週間前にいろ
いろと内容について集中砲火を浴び、撃沈したのですが、また
いろいろと文献を読んでは質問に答え、どうにか提出にこぎつけ
ました。

ここまたほとんど眠れてなかったけど、今晩だけはストレスから
開放されて眠ることにします。

先週末の状況では相当まずい、と思ってたけど最後の最後で
言葉はよろしくないですが、火事場のくそ力が出た気がします。
これで博士課程の生徒してのポジションをまた少し延長できた
かと思ってます。でなかったらゲームオーバーだったから。

ふぅ疲れた。一休み、一休み。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Gatorsを叩きのめせ? [大学院生]

大学院生アシスタントとして午前中から来週学生に与えるテスト
について先生と話し合い、校正をした後、コピー屋さんに出してき
ました。以前書いたかも知れないけど、150人を超える生徒がいる
テストを作るのは大変で、問題は同じでもカンニングを防ぐために順番
を入れ替えて5種類の試験問題を作り、採点のために同じく5種類
の模範解答を作ります。さらにマークシートでも一部採点するので、
計算機センターで計算させるための模範マークシートも作成します。
もっと時間を持って準備すれば?とも思うんだけど、試験を作成する
直前まで授業で話したことが通常試験範囲になるので、少しずつ
準備はする、といっても最後はどうしてもばたばたしてしまいます。
ということで、今日はこれを無事昼過ぎに終えて、来週頭にコピー
がもらえることになり、後はマークシートを各試験問題に差し込む
だけなので、ほっとしています。

そのコピーセンターがある所、いわゆる学生会館みたいな所な
のですが、その前でイベントが催されていました。古い車に青と
オレンジの色を塗り、大きなハンマーで参加者がばこんばこん
叩いて壊してました。そう、明日行われるフットボールのフロリダ戦
のためのイベントでした。誰が主催したかわからないけど、単純
明快、ゲーターズを打ちのめせ、ということでしょうか?

返り討ちもほどほどがいいなぁと思いながら通り過ぎました。

試験問題を知っているときの気持ち [大学院生]

昨日から季節はずれのハリケーンが訪れていたらしい。名前は
Ida「アイーダ」らしいけど、気にもしてなかった。迷惑をこうむった
ことと言えば、昼間Fedexまで荷物を届けたとき、行きはほとん
ど雨が降っていなかったので傘差さないでいったら、帰りには
どしゃぶりになってずぶぬれになったことぐらい。5センチ以上
の雨をもたらしたらしが、すでに熱帯低気圧になったとのこと。
ハリケーン・カトリーナに比べればかわいいもんだ。

さて今日の話。今日あった学部の2,3年生向け解剖生理学
のテストだけど、問題は作らなかったものの頼まれてproof
readingをし、問題の良し悪しを先生と吟味し、コピーに出して
最後にマークシートの紙を入れたりして体裁を整えた。てっと
り早く言うと先生以外で誰よりもテストの内容を知っていた立場
だった。そんな折、自分が所属するビルの1階のロビーで一生
懸命試験勉強している学生に遭遇したのだが、試験に出ない
所を読んでる。そこはやらなくていいよ、と言いたかったんだが、
残念ながら不公平になるので言えなかった。今、拉致して
脅迫すれば試験問題吐くのに、と思うも、ぼくがそんな仕事に
従事していたことを学生は知る由がない。

そんなちょっとおかしなことを考えながら午前中を過ごした。
学生たちの健闘を祈るばかりです。
前の5件 | - 大学院生 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。