So-net無料ブログ作成
検索選択

日本、初戦カリビアンに大勝 [リトルリーグ世界大会]

リトルリーグ世界大会で日本は1回戦、カリビアン代表と
対戦し、12対1、4回コールドで勝った模様です。という
のは木曜日の夜はラボミーティングの資料作りでテレビ
を見ている時間がないから。ただESPN3.comで録画
したものが見れるから、後で少し見てみようかと思う。
(ただESPN3.comは恐らく米国内のみで、さらに
インターネットプロバイダがここと契約している必要がある)

ちなみに今回は浜松市からの代表のようです。で試合経過
は以下の通り。4回で11安打放ったようです。

Japan vs Caribbean: 12-1

試合講評は以下のページ。

Japan Wins World Series Opener with Power, Speed

A grand slam from starting pitcher Yoshiki Suzuki broke open the scoring for Japan, and sent the defending Little League baseball World Series Champions off to a 12-1, four-inning victory in its first game of the 2011 Little League Baseball World Series.
(先発投手のSuzuki Yoshikiによる満塁ホームランで日本は点差を広げ、ディフェンディングチャンピオンは4回コールドの12-1で2011年の大会初戦を飾った)

Japan’s biggest weapon was its quickness out of the batter’s box. Despite softly hit balls in the infield, the team from Hamamatsu, Japan, wouldn’t be beaten by the throw
(日本の最大の武器はバッターズボックスからの俊敏性である。内野に打ち損じたゴロでも、浜松から来た日本代表は一塁でなかなか刺されない)

Japan hit the ball hard and they hit it often. The most prolific hitter of the night for Japan was starting center fielder Mitsuhiro Uchida who had three hits, three runs batted in, and one run scored in four trips to the plate. The combination of hard hits and superb base running lead the team to victory.
(日本代表は何度も球を強く打った。今夜もっとも当たっていた打者はMitsuhiro Uchidaで、3本のヒットで3打点、4回出塁し1得点だった。強打と優れたベースランニングがチームを勝利に導いた。)

今ちょっとESPN3.com見てるけど、せめて選手の自分による
自己紹介がHPかどこかで見れるといいのに。

鈴木君、HRを打った打席(ESPN3.comより)
HR0.JPG
ホームランとわかり手を上げる(ESPN3.comより)。
HR1.JPG
ゆっくりとダイヤモンドを一周する(ESPN3.comより)。
HR2.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0